酸化還元反応1|酸化,還元とは

鉄を屋外に放置しておくと,鉄はどんどん錆びていってしまいます.この「錆びる」という現象を化学では「酸化する」といいます.この「酸化」は金属だけに限らず他の物質でも起こります.

一方,「錆びた鉄」をうまく化学的処理をすれば,「錆びる前の鉄」に戻すことができます.この「錆びる」の逆の現象を化学では「還元する」といいます.

ですから,「酸化」と「還元」は互いに逆の化学反応ということができます.また,鉄などの金属以外の物質でも「酸化」と「還元」は起こります.

また,「酸化還元反応」の考え方は「電池」や「電気分解」の基礎にもなっており,「酸化還元反応」は苦手意識が多い人も多いようです.

たしかに,私もそうだったので,「酸化還元反応」の化学反応式を考えるまでの手順が長く嫌になってしまう気持ちはとてもよく分かります.しかし,実際には覚えるべき事項はさほど多くなく,一度真剣にやれば意外と簡単に身に付く分野でもありますから,是非ともしっかり押さえて欲しいところです. 続きを読む

問題集の選び方と使い方|2つのポイントと2つの注意点

問題集の選び方は非常に重要です.

今の自分にあった参考書で勉強しないと,「勉強しているのに成績が上がらない」ということに繋がります.また,問題集の使い方が下手だと,「勉強しているのに実力がつかない」ということも簡単に起こります.

問題集に載っている問題をただ単に量こなせばいいのではなく,やはり質も重要であることは意識しておかなければなりません.

この記事では,

  1. 問題集の選び方
  2. 問題集の使い方

の2点を説明します.

続きを読む

自分で勉強するために知っておくべき3つのポイント

「浪人生したけど予備校には行かず,自宅で一人で勉強を頑張る」という,いわゆる宅浪があります.宅浪はある程度のリスクもありますが,ちゃんと戦略的に宅浪すれば,下手に予備校に通うより高い効果を得ることもできます.

なお,私がいまから浪人して大学入試をやり直せと言われれば,宅浪を選択します.

それは,私が「既に大学に合格する力があるから予備校に通う必要がないから」ということではなく,「予備校で授業を聞いているよりも自分で勉強するほうが効率が良いから」です.

浪人生でなくても下手に学校の授業を聞くぐらいなら,授業を無視して全て自学自習でまかなったほうが良いこともあります.

「でも,それって才能がある人しかでけへんのちゃうの?」

いいえ,私はそうは思いません.私はちゃんと戦略的な勉強をしていれば,特別な才能がない人でも可能だと思います.

続きを読む

志望校を考える|自分の本音に従っているか

ジメジメとした日が続き,勉強には辛い季節になってきました.

汗が乾燥しにくい季節なので,体温調節がききにくくなりますから,風邪などをひかないように体調管理はしっかりしてください.

この時期から高3生は部活を引退し始め,続々と受験モードに突入していきます.また,浪人生はこれからどのようにして自分の計画をこなしていくかが重要になってきます.

そのような大事な時期だからこそ,考えるべき重要なことがあります.

「今は勉強に集中しろ.そんなもの,大学に合格してから考えろ.」と言うのは簡単です.しかし,せっかくの機会ですから「自分がなぜ今頑張っているのか」ということを考えてみてもいいと私は思います.

続きを読む

勉強で「どうしても分からない」ときの3つの選択肢

勉強していると「どうしても分からない」「いくら考えても分からない」など,すなわち壁にぶち当たるということは起こります.

何でも聞けば立ちどころに理解できる人がいればその人は100年に1人レベルの天才でしょう.

さて,そんな分からないときに主に3つの選択肢があります.

  1. 諦める
  2. とりあえず先に進む
  3. 粘り強く考える

この3つの選択肢を見てどう思うでしょうか?多くの人は1の「諦める」は良くないと思ったかもしれません.

しかし,実は場合によってはどれでもアリです.

続きを読む

条件付き確率の基本

「条件付き確率」は直感に合わない人が少なくないようで,確率を勉強するときに避けられがちです.直感に合わない上に,追い打ちをかけるように「公式が~」と言われるともう嫌になってしまう人が多いようです.

この記事では条件付き確率の具体的な問題を扱い,その「間違った考え方」と「正しい考え方」を解説します.そして,「間違った考え方」が間違っている理由を,他の分かりやすい例を用いて説明します.

また,同時に多くの人が苦手とする「同様に確からしい」という概念についても説明します.

続きを読む

対称式の基本|基本対称式を利用する

高校数学では「対称式」がよく現れます.

xyの対称式」とはxyを入れ替えてももとの式と等しくなるような多項式のことをいいます.これは「(2次方程式の)解と係数の関係」に絡んで出題されることも多くあります.

対称式に対しては,「対称式は基本対称式の和,差,積で表せる」という定理があり,これはとても強力で必ず使えるようになっておきたい定理です.

続きを読む