現代文

【良いと思ったらシェアを!】

現代文の原則|自分の意見を書くのはNG?

現代文で求められていることとは何でしょうか?

論説,小説などの文章に傍線が引いてあり,「傍線部はどういうことか」「傍線部の理由を書け」などといった問いに対してどう答えるべきでしょうか.

現代文で求められていることは,「著者が伝えたいことが何なのかを正しく捉える」ということです.現代文で求められていることは,自分の意見を伝えられる力ではないのです.

現代文の原則として「自分の意見を解答に入れてはいけない」というものがあります.

これは,現代文で求められていることが「著者の意見の把握」である以上,あなたの意見は解釈は必要ないのです.必要ないどころか,正しく解釈できていないと見なされ減点さえされてしまいます.

続きを読む

【良いと思ったらシェアを!】

現代文の解き方|文章をきっちり読み取る力

あなたが持っている現代文のイメージはどんなものでしょう?

苦手な人は「いくつも答えがある」「話は分かるけど,問題は解けない」などいろいろ思うところがあるようです.それらを,大雑把にまとめると「考え方が分からない」ということになるのでしょうか.

そして,「考え方が分からない」と「なんとなく」解くしかなくなります.ここに現代文に対する曖昧なイメージがあるのかもしれません.

しかし,実際には現代文は『なんとなく』解く科目ではなく,きちんと『根拠を持って』解くことのできる科目なのです.現代文はどのように読めばいいのかをしっかり身につければ,根拠を持って解答できる科目なのです.

続きを読む

【良いと思ったらシェアを!】