物理

剛体

剛体の運動4|物体の重力はドコにはたらく?重心とは?

剛体についての一連の記事で繰り返していますが,剛体にはたらく力は 力の大きさ,向き 力の作用点 を考えることが大切なのでした. 前回の記事で考えた物体を壁に立てかけるような場合には,摩擦力や垂直抗力の力の作用点は...
剛体

剛体の運動3|剛体にはたらく力のつりあいとその例

物体の大きさを考えない「質点」にはたらく力がつり合っているとは単に合力が$\ve{0}$であることをいい,例えば静止している物体にはたらく力がつり合っていれば,その物体は静止し続けるのでした. このように,質点にはたらく力がつり合って...
剛体

剛体の運動2|剛体にはたらく力の合成の4パターン

坂を物体が転がる運動などでは,物体は大きさをもたない「質点」として考えることはよくあります. 一方で,「壁に立てかけた棒が倒れる」など,物体の回転が関わる運動では物体の大きさを無視できず,物体は大きさをもつ「剛体」として考えることにな...
剛体

剛体の運動1|物体の回転を考えるときは「力のモーメント」

物理では,対象の物体を 「大きさがない物体(質点)」として考える場合 「大きさがある物体(剛体)」として考える場合 の2つがあります. 例えば,小球が坂を転がったり,落下したりする場合には小球の大きさはないものと...
力の基本

浮力の基本
浮力のポイントは密度!考え方から具体例まで

お風呂でお湯に浸かると体が軽く感じたり,水に木片が浮くのは浮力がはたらいているのが理由です.この記事では,浮力のポイントである密度から解説し,浮力の考え方,公式,具体例を解説しています. このように,液体が物体を浮かせる力のこと浮力と言います.
力の基本

弾性力の基本
バネの力は「フックの法則」で考えよう!

バネは縮められると伸びようとする力が,伸ばされると縮もうとする力がはたらきます.この力をバネの力を弾性力といい,弾性力の大きさは「フックの法則」により求められます.この記事では,弾性力の基本からフックの法則まで具体例を用いて説明します.
力の基本

張力の基本
滑車があっても大丈夫!シンプルに理解しよう

高校物理の張力は「まっすぐ引く場合」「滑車を通して引く場合」の2通りに分けて考えますが,いずれの場合も本質的には同様で難しいものではありません.この記事ではこれらの考え方を整理したのち,張力の具体例を解説します.
力の基本

力の基本3
運動方程式は力がつり合わないときの鉄板!

物体にはたらく力がつり合っていないときは,運動方程式を考えることによって物体の運動を考えることができます.この記事では「運動方程式とは何か?」「力のつりあいとの関係」を順に説明します.
力の基本

力の基本2
力がつりあっているときの物体の運動

物体にはたらく力がつりあっているとき,静止している物体は静止し続け,運動している物体は等速直線運動をします.またこの逆も成り立ちます.この記事では,物体にはたらく力のつりあいを説明します.
力の基本

力の基本1
力学で基本的な6種類の力の総まとめ

物理の大きな目的の1つに「未来の予測」があります. たとえば,宇宙に人工衛星を打ち上げるとき,どのような向きにどれくらいの力で人工衛星を飛ばせば地球の周回軌道に乗せられるかといったことも未来の予測です. このように物理で未来の予...
タイトルとURLをコピーしました