【SPONSORED LINK】

工業的製法一覧

工業的製法は商品として物質を作るための製法で,

  • 無駄なく
  • 安く(効率的に)

を重視します.そのため,数100気圧にまで圧力をあげたり,数100度にまで温度を上げて,ガンガン反応させていくのが特徴です.

一方で,実験室的製法は簡単に純度の高い物質を作ることを重視する製法で,工業的製法とは目的が異なります.

この違いを意識すれば,工業的製法が「どう工業的か」が見えてくるでしょう.

工業的製法1|オストワルト法はアンモニアから硝酸へ
工業的製法2|ハーバー・ボッシュ法はルシャトリエの原理から!
工業的製法3|接触法は濃硫酸の製法!3ステップで理解しよう
工業的製法4|アンモニアソーダ法の2つのポイント
工業的製法5|クメン法は3ステップでOK

NO IMAGE

工業的製法5|クメン法は3ステップでOK

高校科学で学ぶとくに重要な工業的製法は5つあり,そのうちの1つである[クメン法]を説明します.[クメン法]はフェノールの製法で,主な原料はベンゼンとプロピレンです.高校化学の有機では最も有名な工業的製法で,しっかりフォローしたいところです.

記事

一覧へ

Twitterを

フォロー

TouTube

を見る

オススメ

参考書

大学数学の

姉妹ブログ