三角比

三角比

三角比7
余弦定理は三平方の定理の拡張!

直角三角形に対して成り立つ「三平方の定理」を直角三角形でない三角形に対して拡張した定理が「余弦定理」です.この記事では余弦定理を具体例を用いて説明します.
三角比

三角比6
正弦定理の使い方を具体例から考えよう

正弦定理は三角形の「辺の長さ」「内角の大きさ」「外接円の半径」に関する定理です.この記事では,具体例から使い方のコツを説明し,円周角の定理証明を与えています.
三角比

三角比5
(180°-θ)型の変換公式はめっちゃ簡単!

(180°-θ)型のsin(180°-θ), cos(180°-θ), tan(180°-θ)はいずれもsinθ, cosθ, tanθで表すことができます.この記事では,これらの公式が図から一瞬で導けることを説明し,応用として三角形の面積公式も紹介します.
三角比

三角比4
角度が90°以上の三角比はこう考える!

直角三角形の1つの鋭角をθとして三角比sinθ,cosθ,tanθを定義する方法では,θは0°<θ<90°の範囲でしか考えられません.しかし,単位円を用いることで0°≦θ≦180°の範囲まで三角比を拡張することができます.
三角比

三角比3
実は当たり前!3つの(90°-θ)型の変換公式

三角比sin(90°-θ), cos(90°-θ), tan(90°-θ)はいずれも,角度θの三角比sinθ, cosθ, tanθに書き直すことができます.この変換公式を用いることで,角度が揃っていない三角比も計算できることがあります.
三角比

三角比2
sinθ,cosθ,tanθの超重要な4つの関係式

直角三角形の辺の比によって定義される三角比sinθ, cosθ, tanθは独立したものではなく,互いに関係性をもっています.この記事では,これらの基本関係式を解説します.
三角比

三角比1
考え方から理解する!有名角の三角比も紹介!

三角比sinθ, cosθ, tanθを用いると,それまで表せなかったような長さの辺を表すことができるようになります.三角比が扱えるようになると図形の問題でできることの幅が広がり,さまざまな問題が解けるようになります.
タイトルとURLをコピーしました