全科目共通の勉強法

【良いと思ったらシェアを!】

問題集の選び方と使い方|2つのポイントと2つの注意点

問題集の選び方は非常に重要です.

今の自分にあった参考書で勉強しないと,「勉強しているのに成績が上がらない」ということに繋がります.また,問題集の使い方が下手だと,「勉強しているのに実力がつかない」ということも簡単に起こります.

問題集に載っている問題をただ単に量こなせばいいのではなく,やはり質も重要であることは意識しておかなければなりません.

この記事では,

  1. 問題集の選び方
  2. 問題集の使い方

の2点を説明します.

続きを読む

【良いと思ったらシェアを!】

「勉強しているのに伸びない」という人によくある3つの原因

「勉強しているのに伸びない」という悩みを持つ人は多いようです.その原因は次の3つが多くを占めます.

  1. 勉強の方法を知らないために効率が悪い
  2. 自分を把握していない
  3. 反復が足りない

これらが原因だと分かっても,すぐに直せるようなものではありませんが,原因を知っているのと知っていないのとでは大きく違います.

この記事を読んだ上で,自分の考えはマズイのか,マズイならどう変えるべきか考えてみてください.

続きを読む

【良いと思ったらシェアを!】

応用問題はできるのに基本問題,標準問題ができないとき

基本問題,標準問題ができないがために応用問題ができない人は多く見受けられますが,その逆で応用問題はできるのに基本問題,標準問題の出来が良くない人もいます.

なお,これには「基本問題,標準問題が解けないわけではないが,パッと解けない」という人も含まれます.

そういう人はよく「センターは苦手だけど,2次試験は得意だ」という傾向にあります.

もちろん,応用問題が解けるのは素晴らしいことなのですが,基本問題がおろそかになっているのは非常にマズイです.

続きを読む

【良いと思ったらシェアを!】

試験で後悔しないためにするべき確認

試験の答案が返ってきて,「ええ!俺,こんな答え書いたっけ?」と自分の答案を見て思ったことはありませんか?試験の直しをしていて,「そら,こんなん間違ってるに決まってるやん」となったことはありませんか?

例えば,「三単現のsが抜けていた」,「求めた確率が1より大きくなっていた」など,こういったことがあまりないというのならいいのですが,これが頻繁に起こっていると非常に問題です.

というのは,解答した問題の正解率を上げるのは,試験で点数をとるために非常に重要だからです.逆に,正解率が低いなら,それは試験でかなり苦戦を強いられることになります.

参考文献:2次試験の解答戦略|総合点を上げるための答案作成

続きを読む

【良いと思ったらシェアを!】

国語以外にも国語力は必要!|読書のススメ

「国語力が何なのか」ということでは議論が分かれるところですが,ここでは「文章を読む力」と「文章を書く力」を国語力ということにします.

勘違いしてはいけないのは,国語だけでなく,また文系科目だけではなく,実は理系科目にも国語力は必要だということです.

むしろ,理系科目も文系科目と同じぐらいの国語力が必要ではないかと思います.

と前置きしましたが,この記事では「理系科目が~,文系科目が~」という話ではなく,読書することで勉強の理解度と理解スピードが上がるという話をします.

続きを読む

【良いと思ったらシェアを!】

自分の得意不得意を研究する|食わず嫌いになっていないか

私たちが知識を手に入れるときにはたらいているのは脳です.

当然のことながら,脳は人それぞれで違います.ですから,暗記が得意な人もいれば,苦手な人もいます.理論を理解するのは得意な人もいれば,苦手な人もいます.

自分の得意,不得意を把握しておくことはとても大切なことです.それが分かっていれば,時間をかけるべきところと,それほど時間がかからないところを把握でき,効率よく勉強ができます.

さて,あなたの脳が得意なことはなんでしょうか?また苦手なことはなんでしょうか?

続きを読む

【良いと思ったらシェアを!】

ケアレスミスを減らすために効果的な勉強法

私は昔から重度のおっちょこちょいでケアレスミスで10点以上減点されるのは当たり前.ときには30点以上減点されるといったこともよくありました.

最も得意な数学で2問も問題を読み間違えてしまいました.1問30点で傾斜がかかり1.5倍されるので,この2問で90点を失点したこともあります,しかも入試の本番で.

私は周りの環境に特に敏感で試験中にペンが落ちる音などでもすぐに集中が途切れます.

いま,この記事を書いていても,自分でパソコンを打つカタカタという音が気になります.それほど注意力が散漫な私ですが,いまではだいぶケアレスミスが減りました.

続きを読む

【良いと思ったらシェアを!】